福祉用具の消毒工程管理認定制度について 申請から認定までの流れ

1.申請準備

福祉用具の消毒工程管理認定制度実施要綱、認定基準の確認後、体制の整備、申請書類一式の作成・準備

2.申請

申請書類一式をシルバーサービス振興会へ送付(※申請締切は認定月の4ヵ月前の15日)

3.書面調査

送付された申請書類一式の記載内容について確認

4.実地調査

事業所を訪問し、(1)現場調査、(2)ヒアリング調査、(3)消毒結果の確認

5.認定審査

書面調査、実地調査等の結果をもとに「福祉用具の消毒工程管理認定制度 基準認定委員会」で認定の可否を調査

6.認定

認定を受けた事業所(者)に対し、認定証を交付(※認定は6,10,2月の3回を予定)

7.認定証の交付・認定シールの購入

認定シールについては実費相当

8.検査

必要に応じ、検査を行う場合がある

9.更新

2年ごとに更新

ページの先頭に戻る