研修のご案内 高齢者・障害者に対する接客サービス従事者研修スケジュール

高齢者・障害者に対する接客サービス従事者研修
(ハートフルアドバイザー研修、ハートフルアドバイザー2級養成コース研修)

世界でも例のないスピードで進む高齢化を背景に、ハートビル法、交通バリアフリー法(平成18年に統合・拡充され新バリアフリー法に)、身体障害者補助犬法等が制定されるなど、高齢者や障害者が社会・経済活動へ積極的に参加できる環境が整いつつあります。
これからは、高齢者や障害者がごく普通に買い物やレジャーを楽しむ時代になるとともに、人口の高齢化によって消費の中心が高齢者に移行することが予想されています。このような中、高齢者に対するサービスの充実は、新たな顧客の創造と業績の向上に向けた必須条件であり、従来以上に高齢者や障害者に対する適切な対応が求められています。


ハートフルアドバイザー研修

本研修は、高齢者や障害者に対して接客サービスを提供するために必要となる知識・技術を体系的にまとめた接客サービスに従事する方のためのオリジナル研修です。

ハートフルアドバイザー2級養成コース研修

本研修は、ハートフルアドバイザー研修の「通信課程」を履修いただく研修です。通信教材を使用し、ご自宅で・ご自分のペースに合わせて学習できます。

申し込みはこちら

ご確認事項

  • ハートフルアドバイザー研修は、一団体(企業・同業組合・商店街等)にて、40〜50人の研修参加者が見込まれる場合、随時申し込みを受け付けます。
  • ハートフルアドバイザー2級養成コースのお申込みは、総合健康推進財団にて、随時、受け付けております。
    ご関心がある方は総合健康推進財団までお問い合わせください。
主催団体 一般社団法人シルバーサービス振興会/公益財団法人総合健康推進財団
対象者 百貨店、銀行、ホテル、旅館、鉄道、旅行その他接客サービスの従事者
受講定員 1コースあたり50人程度
学習方法 (1)通信教育 25時間相当(レポート提出3回)
(2)集合研修14時間+確認テスト1時間
受講料 1人につき49,371円〜(テキスト代込み)
お問い合わせ及びお申込み先 公益財団法人 総合健康推進財団 関東支部
TEL 03-6262-7131

ページの先頭に戻る