介護サービス事業所認定管理者研修制度『訪問介護サービス管理者基礎研修』

介護サービス事業所認定管理者研修制度
『訪問介護サービス管理者基礎研修』

介護保険事業者が、利用者からの信頼を得るためには、介護保険法上、事業所ごとに必置とされている「管理者」の資質向上が必要です。さらには全職員に対し、より高いレベルでのコンプライアンス遵守の徹底教育が必要です。
「介護サービス事業所認定管理者研修制度」は、「管理者」の資質の確保・向上を目的として、(一社)シルバーサービス振興会がカリキュラム修了者を認定する制度です。

<ポイント1>
訪問介護サービス事業所管理者として必要とされる主な法令等をマスターできる学習内容です。
eラーニングと書籍の両方を利用して学習を進めていきます。 パソコンにテキストが表示され、パソコンから音声説明が流れます。
<ポイント2>
単元ごとおよび各章の終了ごとに、確認テストを実施するため、着実に学習できます。
総合テストに合格すると、(一社)シルバーサービス振興会の認定の証として、理事長名の修了証が発行されます。
<ポイント3>
インターネットに接続できるパソコン環境があれば、いつでもどこでも、空いた時間にご利用いただけます。
機器の購入や特別な設定は必要ありません。手続きが完了すれば学習を始めることが可能です。

特徴

  1. 訪問介護サービス事業所管理者が、介護保険制度上必要な法令遵守・労務管理などの具体的な管理業務の在り方を習得する学習です。
  2. 関連法令等(介護保険法・居宅基準・民法・消費者契約法・個人情報保護法・公益通報者保護法・高齢者虐待防止法・労働関連法) の理解が深まり、条文が参照できます。
  3. カリキュラムやテキストの内容については、介護事業者・一般企業の管理職、法律・介護経営に関する学識者、経営コンサルタント、社会保険労務士、有識者等が、管理者が最低限管理すべき事項を取りまとめたものです。

詳しくはこちらをご覧ください。

ご参考

本研修は「介護職員処遇改善加算」のキャリアパス要件(二) ア a)の要件を満たす研修として受講いただけます。詳しくは各都道府県の「介護職員処遇改善加算」の取扱部署にお問い合わせください。

カリキュラム

※テキスト制作以降の制度改正等に伴う改定内容はこちらをご覧ください。

受講料

一般利用価格 16,200円(税込)/1人
eラーニング受講料、受講用テキストが含まれます。
受講可能期間:受講用ID発行から6ヶ月間

申込方法

一般申込はこちらから
https://cs-pallet.biz/000
お試し版はこちらをクリック

お問い合わせ

TEL 03-5402-4880 (広報研修部)

ページの先頭に戻る