振興会のご案内 ご挨拶

「シルバーサービスの質の向上とその健全な発展を図る」ために。一般社団法人シルバーサービス振興会 理事長 水田邦雄

 急速な少子・高齢化の進展により、わが国は世界一の長寿国となりましたが、こうした人口構造の急激な変化は、社会保障制度のみならず社会経済の各方面にさまざまな影響を及ぼしています。

 その一面として、高齢者人口の増大と社会の成熟化に伴う利用者ニーズの多様化・高度化により、求められるサービスや商品の領域は極めて多岐にわたってきております。 こうした社会的ニーズに的確に応えるためには、民間をはじめとした多様な事業主体の参画を促し、それぞれの特性を活かしたサービスや商品の提供が求められており、「シルバーサービス」の各分野において、民間事業者の持つ創造性、柔軟性、効率性に富んだ多様なサービス・商品の開発・提供への期待が高まっていくことは間違いないものと思われます。

 一般社団法人シルバーサービス振興会は、高齢者をはじめとする国民のすべてが安心して豊かな長寿社会を享受することを民間事業者の立場から支え、シルバーサービスの質の向上とその健全な発展を図ることを目的に、民間企業、団体が結集し、個々の企業や業界を超えた業種横断的な組織として1987(昭和62)年に設立されました。以来、シルバーサービスの社会的責務の重要性に鑑み、一貫してシルバーサービスの健全な発展とサービスの質の確保に向けた多様な事業に取り組んでおります。

 こうしたシルバーサービスの振興のためには、個々の企業、業界での対応を超えて、知恵と力を結集しつつ、新たなサービスや商品を開発していくことが求められます。また、我が国がこれまで培ってきた超高齢社会への対応は、今後、急速な高齢化の進展が予想されるアジア諸国をはじめとした諸外国に対しても、その範としていただくべく国際展開していくことも求められています。

 私どもの具体的な各種事業への取組につきましては、当ホームページにて、「より広く、より深く、より身近に」をモットーに情報発信させていただいております。ご覧いただきました皆様のお役に立ち、私どもの活動をご理解いただく機会となれば幸いです。

 終りに、私どもは、直面する超高齢社会において高齢者が生きがいを持ち続け、安心して暮らすことのできる社会づくりに向けて今後とも、活発な活動を展開していく所存でございますので、皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。また、私どもとご一緒に取り組んでいただける企業・団体等の皆様の積極的な参加をお願い申し上げます。

ページの先頭に戻る